読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康を目指して! 痛風、高血圧、メタボ、三冠からの脱出

体のリカバリーが効かないアラフィフ。生活改善目指します。

歯医者が薦める、虫歯予防、歯周病予防の「おすすめ歯磨剤」、市販の歯磨き剤はいらない!?

こんにちは。

今回も先日読んだ本「歯はみがいてはいけない」から、参考になった内容の抜粋です。本のタイトルが過激ですが、理にかなった話ですので、良ければ読んでみてください。

 

「市販の歯みがき剤はいらない」

市販の歯みがき剤には、ほとんど、人工界面活性剤(ラウリル硫酸ナトリウム)が入っているようです。ラウリル硫酸ナトリウムは、泡立ちを良くし、歯みがき後の歯を触った舌感もツルツルする役割があります。しかし、このラウリル硫酸ナトリウムのおかげで、

・歯みがきが適当になる(適当に磨いても泡が立つので)

・口の中に味が残る(結果、食後に歯をみがくようになる)

・もしかしたら発がん性があるかも

これらの点から、”ラウリル硫酸ナトリウムは百害あって一利なし”です。そこで、目的別の「おすすめ歯磨剤」が紹介されておりました。

 

目的別の「おすすめ歯磨剤」

①虫歯予防

◆フッ化物配合の歯磨剤。950ppmフッ化物イオン濃度のものがよい。

◆フッ化物は、歯の質を強化し、酸から歯を溶けにくくするなどの効果がありますが、歯の質が弱い0~14歳、歯茎が下がって歯の根元の虫歯の可能性が出ていく、40歳以上の人に有効です。

【おススメの商品】

研磨剤無配合で、殺菌剤配合により虫歯、歯周病も予防できる!

 

②歯周病予防

◆歯周病予防には、真菌(カビ)に対して殺菌力のある歯磨剤が効果的。

◆カビに対して殺菌力があるものは、植物由来の歯磨剤。植物は動物のように移動することができないため、カビにやられないようにいろいろな成分を持っており、そうした植物由来の成分が配合された、歯磨剤は、歯周病に効果を発揮する。

【おススメの商品】 

研磨剤、合成界面活性剤不使用。

薬用ハミガキ ブレスクラブ

薬用ハミガキ ブレスクラブ

 

 

それほどお値段も高くないため、一度試してみてはいかがでしょうか。

日本人は80歳で、残っている歯が10本以下なのに対して、スウェーデン人の80歳は、21本以上の歯が残っているようです。毎日良かれと思っている習慣が、実はあまり効果がない伝説だったということは、よくある話です。気がついた時から改善していく、まだ遅くはないですね。

また、よろしくお願いいたします!

【スポンサーリンク】